データ保護宣言

1)個人情報の収集に関する情報および責任者の連絡先

1.1

お客様

が当社のウェブサイトをご覧になっていることを嬉しく思い、ご関心をお寄せいただいていることに

感謝いたします。

以下では、当社のウェブサイトをご利用いただく際の、お客様の個人情報の取り扱いについてお知らせします。ここでいう個人情報とは、お客様を個人的に識別できるすべてのデータを指します。

1.2

一般データ保護規則(DSGVO)の意味における本ウェブサイトのデータ処理の責任者は、Anita Hass e.K., Eppendorfer Landstr. 60, 20249 Hamburg, Germany, Tel: +49 40 465 909, e-mail:customercare@anitahass.com。管理者とは、個人データの処理の目的および手段を単独または他者と共同で決定する自然人または法人のことです。

1.3

このウェブサイトでは、セキュリティ上の理由から、個人データおよびその他の機密コンテンツ(管理者への注文や問い合わせなど)の送信を保護するために、SSLまたはTLSによる暗号化を使用しています。暗号化された接続は、文字列「https://」と、ブラウザの行にロックマークが表示されることで認識できます。

2) お客様が当社ウェブサイトをご利用になる際のデータ収集

お客様が情報提供のみを目的として当社ウェブサイトをご利用になる場合、すなわち、お客様が登録やその他の方法で当社に情報を送信しない場合、当社はお客様のブラウザが当社のサーバーに送信するデータ(いわゆる「サーバーログファイル」)のみを収集し

ます。

お客様が当社のウェブサイトを呼び出す際、当社は以下のデータを収集しますが、これは当社がお客様にウェブサイトを表示するために技術的に必要なもの

です。
  • 訪問したウェブサイト
  • アクセスした時の日付と時刻
  • 送信されたデータの量(バイト
  • このページに到達したソース/参照元
  • 使用ブラウザ
  • 使用したOS
  • 使用されたIPアドレス(該当する場合:匿名化された形で)

処理は、当社のウェブサイトの安定性と機能性を向上させるという当社の正当な利益に基づいて、DSGVOのArt.6 (1) lit.fに従って行われます。このデータは、他の方法で渡されたり利用されたりすることはありません。ただし、不正使用の具体的な兆候がある場合には、サーバーのログファイルを遡って確認する権利を有します。

3) クッキー

当社のウェブサイトをより魅力的に利用したり、特定の機能を利用できるようにするために、様々なページでいわゆるクッキーを使用して

います。

端末に保存されている小さなテキストファイルです。当社が使用するクッキーの中には、ブラウザのセッション終了後、すなわちお客様がブラウザを閉じた後に削除されるものがあります(いわゆるセッションクッキー)。その他のクッキーは、お客様のエンドデバイスに残り、当社または当社のパートナー企業(サードパーティークッキー)が次回の訪問時にお客様のブラウザを認識することを可能にします(パーシステントクッキー)。クッキーが設定されると、ブラウザや位置情報、IPアドレスの値など、特定のユーザー情報を個別に収集・処理します。パーシステントクッキーは、一定期間が経過すると自動的に削除されますが、これはクッキーによって異なる場合があります。

当社が実施する個別のクッキーによっても個人情報が処理される場合、その処理は、契約の履行のためにDSGVO第6条第1項lit.bに準拠して行われるか、または、ウェブサイトの機能性を最大限に高め、顧客にとって使いやすく効果的なページ訪問のデザインを実現するという当社の正当な利益を保護するためにDSGVO第6条第1項lit.fに準拠して行われます。

私たちは

は、当社のウェブサイトをお客様にとってより興味深いものにするために協力してくれる広告パートナーと協力することがあります。この目的のために、お客様が当社のウェブサイトを訪れた際に、パートナー企業のクッキーもお客様のハードドライブに保存されます(サードパーティークッキー)。当社が前述の広告パートナーと協力する場合、お客様には、そのようなクッキーの使用と、それぞれの場合に収集される情報の範囲について、以下の段落内で個別に通知されます。

なお、お客様はブラウザの設定により、クッキーの設定について知らされ、その受け入れを個別に決定したり、特定の場合や一般的な場合にクッキーの受け入れを拒否することができます。クッキーの設定方法は、各ブラウザによって異なります。これについては、各ブラウザのヘルプメニューに、お客様がクッキーの設定を変更する方法が記載されています。以下のリンクからそれぞれのブラウザに対応したものをご覧いただけます。

Internet Explorer: http://windows.microsoft.com/de-DE/windows-vista/Block-or-allow-cookies
Firefox: https://support.mozilla.org/de/kb/cookies-erlauben-und-ablehnen
Chrome: http://support.google.com/chrome/bin/answer.py?hl=de&hlrm=en&answer=95647
Safari: https://support.apple.com/de-de/guide/safari/sfri11471/mac
Opera: http://help.opera.com/Windows/10.20/de/cookies.html



なお、お客様がクッキーを受け入れない場合、当社ウェブサイトの機能が制限されることがありますのでご了承ください。

4) お問い合わせ

個人情報は、お客様が当社に連絡する際に収集されます(例:問い合わせフォームや電子メール)。お問い合わせフォームの場合、どのようなデータが収集されるかは、それぞれのお問い合わせフォームでご確認いただけます。このデータは、お客様のご要望にお応えするため、またはお客様にご連絡するため、および関連する技術管理のためにのみ保存・使用されます。このデータを処理する法的根拠は、DSGVOのArt.6 Para.1 lit.fに基づき、お客様の要求に応えるという当社の正当な利益です。お客様の連絡が契約の締結を目的としている場合、処理の追加的な法的根拠は、DSGVOのArt.6 (1) lit.bです。お客様のデータは、お客様の要求が処理された後に削除されます。これは、問題となっている事柄が決定的に明らかになったと状況から推測できる場合で、これに反する法定の保持義務がないことが条件となります。

5) データ対象者の権利

5.1適用されるデータ保護法では、お客様の個人データの処理に関して、管理者に対する包括的なデータ対象者の権利(情報提供および介入の権利)が認められており、以下にその内容をお知らせします。

  • DSGVO第15条に基づくアクセス権:特に、お客様は、当社で処理されたお客様の個人データ、処理目的、処理された個人データのカテゴリー、お客様のデータが開示された、または開示される予定の受取人または受取人のカテゴリー、意図された保存期間、または保存されていない個人データに関する情報を入手する権利があります。保存期間を決定する基準、修正、消去、処理の制限、処理に対する異議申し立て、監督機関への苦情の権利の存在、お客様のデータが当社によってお客様から収集されたものではない場合のお客様のデータの出所、プロファイリングを含む自動化された意思決定の存在、該当する場合には、関係する論理、お客様に関する当該処理の範囲および意図された効果に関する意味のある情報、ならびにお客様のデータが第三者に転送される場合にGDPR第46条に基づく保証について通知を受ける権利。 データを第三国に送信します。
  • GDPR第16条に基づく修正の権利:お客様は、お客様に関する不正確なデータを遅滞なく修正する権利、および/または、当社が保存している不完全なデータを補完する権利を有します。
  • DSGVO第17条に基づく削除の権利:お客様は、DSGVO第17条(1)の要件を満たす場合、ご自身の個人データの削除を要求する権利を有します。ただし、表現や情報の自由の権利の行使、法的義務の遵守、公共の利益のため、または法的請求の主張、行使、弁護のために処理が必要な場合は、特にこの権利は存在しません。
  • GDPR第18条に基づく処理制限の権利:お客様は、お客様が異議を唱えたデータの正確性が検証されている間は、お客様の個人データの処理の制限を要求する権利があります。違法なデータ処理によるお客様のデータの消去を拒否し、代わりにお客様のデータの処理の制限を要求した場合、目的が達成された後に当社がこのデータを必要としなくなった後に、法的請求の主張、行使、弁護のためにお客様のデータを必要とする場合、または当社の正当な理由が勝るかどうかがまだ決定されていない場合に、お客様の特定の状況に関連する理由で異議を申し立てた場合には、お客様の個人データの処理の制限を要求する権利があります。
  • DSGVO第19条に基づく情報提供の権利。お客様が管理者に対して修正、消去または処理制限の権利を主張した場合、管理者は、不可能であることが判明したり、不相応な労力を要する場合を除き、お客様に関する個人データが開示されたすべての受取人に、データの修正、消去または処理制限を通知する義務があります。お客様は、これらの受信者について知らされる権利があります。
  • DSGVO第20条に基づくデータポータビリティーの権利:お客様は、技術的に可能な限り、当社に提供したお客様の個人データを構造化された共通の機械可読形式で受け取る権利、または別の管理者に転送することを要求する権利があります。
  • DSGVO第7条(3)に従って与えられた同意を取り消す権利:お客様は、一度与えられたデータ処理への同意を、将来に向けていつでも取り消すことができます。失効した場合、同意のない処理の法的根拠に基づいてさらなる処理ができない限り、当社は直ちに当該データを削除します。同意の撤回は、撤回するまでの同意に基づいて行われた処理の合法性に影響を与えません。
  • GDPR第77条に基づく苦情を申し立てる権利。お客様に関する個人データの処理がGDPRを侵害していると思われる場合、お客様は、他の行政上または司法上の救済手段を損なうことなく、特にお客様の居住地、職場、または侵害が疑われる場所の加盟国の監督機関に苦情を申し立てる権利があります。

5.2異議申し立ての権利

当社が、当社の最優先の正当な利益に基づいて、利益のバランスを取るためにお客様の個人データを処理する場合、お客様は、お客様の特定の状況から生じる理由に基づいて、いつでも将来に向けてこの処理に異議を唱える権利を有します。
お客様が異議申し立ての権利を行使した場合、当社は当該データの処理を中止します。ただし、以下の場合は処理を継続する権利を有します。
お客様の利益、基本的な権利および自由に優先する正当な理由を証明できる場合、または法的請求の確立、行使または弁護のために処理が必要な場合。

当社がダイレクトマーケティングの目的でお客様の個人データを処理する場合、お客様はいつでもそのようなマーケティングの目的でお客様の個人データを処理することに異議を唱える権利があります。お客様は、上記のように異議申し立ての権利を行使することができます。

お客様が異議申し立ての権利を行使した場合、当社はダイレクトマーケティングを目的とした当該データの処理を中止します。

6) 個人情報の保存期間

個人データの保存期間は、それぞれの法的根拠、処理目的に基づいて測定され、関連性がある場合は、さらにそれぞれの法定保存期間(商法や税法に基づく保存期間など)に基づいて測定されます。

DSGVO第6条第1項lit. aに基づく明示的な同意に基づいて個人データを処理する場合、データ対象者が同意を撤回するまで当該データは保存されます。

DSGVO第6条第1項lit.bに基づく法的義務または準法的義務の範囲内で処理されたデータに法定の保存期間が設けられている場合、契約の履行または契約の開始に必要でなくなった場合、および/または保存を継続することに当社側の正当な利益がない場合には、当該データは保存期間の経過後に定期的に削除されます。

DSGVO第6条(1)(f)に基づいて個人データを処理する場合、データ対象者がDSGVO第21条(1)に基づく異議申し立ての権利を行使するまで、当該データは保存されるものとします。ただし、データ対象者の利益、権利、自由を凌駕する処理の正当な理由を当社が示すことができる場合、または処理が法的請求の主張、行使、弁護のために役立つ場合はこの限りではありません。

DSGVO第6条(1)(f)に基づき、ダイレクトマーケティングを目的として個人データを処理する場合、当該データは、データ対象者がDSGVO第21条(2)に基づく異議申し立ての権利を行使するまで保存されるものとします。

特定の処理状況に関する本ステートメントのその他の情報に別段の記載がない限り、保存された個人データは、収集またはその他の処理が行われた目的のために必要でなくなった時点で削除されます。



© IT-Recht Kanzlei


DOCID: ##ITK-a9fccbe635fc3c624d00a52d12ef59b5##


バージョン: 202101122347